2021年8月24日

  • 8/20(金)にお知らせした「年次経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)」のスケジュールを更新しました。

米カンザスシティ連邦準備銀行主催の「年次経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)」は、今年はオンラインによる8/27(金)のみの開催となりました。
また、注目されるパウエルFRB議長の演説については下記時間である旨の報道がされています。
演説開始予定時間: 8/27(金)23時(日本時間)

この会議は各国の中銀総裁等が参加し、世界経済や金融政策を巡る議論が交わされるため、市場関係者の注目度が高い重要なものです。

本年はとりわけパウエルFRB議長の演説の内容に関して、量的緩和の縮小(テーパリング)開始時期など詳細に対してどこまで言及されるかに市場は関心を示しています。

演説の内容や各国要人発言によっては、米ドル/円を中心とした為替相場が大きく変動し、状況により「スプレッドの拡大」や「レート配信停止」等が発生する可能性があります。

建玉(ポジション)をお持ちのお客様は、ご自身の口座の建玉と証拠金の管理に十分ご留意いただきますようお願いいたします。

リスクおよび手数料などについて

FX(外国為替証拠金取引)について

ニュースについて