2021年12月3日

2021/12/6(月)取引分より、各通貨ペアにおいて「09:00~翌01:00」と「それ以外の時間帯」で異なるスプレッドを適用します。

なお、同取引日よりスイス/円、米ドル/スイス、ポンド/スイスについては、スプレッド広告を一時的に取り下げます。
※トルコリラ/円は、2021/11/24(水)よりスプレッド広告を一時的に取り下げています。

【各通貨ペアの時間帯別スプレッド】

通貨ペア スプレッド
09:00~翌01:00
原則固定(※)
スプレッド
左記以外の時間帯
原則固定(※)
米ドル/円 0.2 0.2~4.0
ユーロ/円 0.5 0.5~10.0
豪ドル/円 0.7 0.7~10.0
カナダ/円 1.7 1.7~10.0
スイス/円 提示休止中
ポンド/円 1.1 1.1~15.0
NZドル/円 1.2 1.2~10.0
ランド/円 1.0 1.0~4.0
トルコリラ/円 提示休止中
メキシコペソ/円 0.3 0.3~2.0
ユーロ/米ドル 0.4 0.4~4.0
豪ドル/米ドル 0.9 0.9~5.0
ポンド/米ドル 1.0 1.0~10.0
NZドル/米ドル 1.7 1.7~10.0
ユーロ/豪ドル 1.6 1.6~15.0
ポンド/豪ドル 3.3 3.3~20.0
米ドル/スイス 提示休止中
ポンド/スイス 提示休止中
ユーロ/ポンド 1.1 1.1~10.0
豪ドル/NZドル 2.5 2.5~15.0

※スプレッドは原則固定ですが、市場の急変時や、市場の流動性が低い時間帯(平日早朝、重要指標発表前後、クリスマス・年末年始など)には「スプレッドの拡大」が発生する懸念があります。
建玉(ポジション)をお持ちのお客様は、ご自身の口座の建玉と証拠金の管理に十分ご留意いただきますようお願いいたします。

【参照】
提示スプレッド等に関する実績情報
FXルール

リスクおよび手数料などについて

ニュースについて

FX(外国為替証拠金取引)について