2022年4月5日

4/6(水)取引分より、米ドル/円のスプレッドを「原則固定スプレッド→変動スプレッド」に変更します。

  • 米ドル/円以外のスプレッドについて変更はありません。なお、トルコリラ/円は一時的にスプレッド広告を取り下げています。

4/6(水)取引分からのスプレッド

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2~1.6

インターバンク(外国為替)市場のスプレッドが拡大傾向にある中、日銀の国債指値オペ実施の公表がなされ金融緩和を続ける姿勢が強く打ち出されました。そのため、特に米ドル/円について、スプレッドが一層拡大しています。

さらに、市場の急変時や市場の流動性が低い時間帯(平日早朝、重要指標発表前後など)にスプレッドが拡大する懸念があります。

建玉(ポジション)をお持ちのお客様には、ご自身の口座の建玉と証拠金の管理に十分ご留意いただきますようお願いいたします。

リスクおよび手数料などについて

ニュースについて

FX(外国為替証拠金取引)について