2022年4月28日

松井証券は、5月7日(土)よりFXサービスの機能改善を行います。
メール通知機能を拡充し、相場変動通知、経済指標通知、資産状況通知などの便利な通知機能を追加します。メール通知の設定画面は1つに統合され、より使いやすくなります。併せて決済予約注文(IF-DONE)、IFO注文(IFD+OCO)で指定できる益出し幅、損切り幅を縮小します。
この機会にぜひ、松井証券のFXサービスをご利用ください。

1PC・スマホに「メール設定」メニューを追加。1つの画面で様々な通知が設定できます。

PC用FXお客様サイト、スマホ用FXお客様サイトに「メール設定」メニューを追加し、メールによる通知設定を1か所で設定可能にします。また、相場変動通知、経済指標通知、資産状況通知などの便利な通知機能を追加します。

  • 本リリースより各種通知メールはHTML形式になります。お客様がご利用のメールアドレスがHTML形式に対応していない場合はHTMLメールを受信できるメールアドレスにご変更をお願いします。

「メール設定」メニュー

約定通知 注文が約定した時点でメールを送信します。
失効通知 発注している注文の有効期限が切れた時点でメールを送信します。
ロスカット・アラート通知 リアルタイム維持率がプレアラート率(個人口座120%・法人口座150%)やアラート率(個人口座100%・法人口座120%)を下回った時点でメールを送信します。リアルタイム維持率がロスカット率を下回り、新規注文を取消した場合や、新規注文取消後、ロスカットが発生した時点にもメールを送信します。
追証通知 追証と判定された時点でメールを送信します。また、追証が解消した場合、追証発生日の13:00までに追証が解消していない場合、強制決済が発注された場合にもメールを送信します。
定刻レート通知New 設定した通貨ペアのレートを設定した時間にメールで送信します。
レート到達通知 取引通貨ごとに、設定した価格に到達した時点でメールを送信します。
相場変動通知New 設定した取引通貨の相場が急変動した場合、メールを送信します。
経済指標通知New 各国の経済指標発表前のアラートや指標結果をメールで送信します。
ログイン通知 FX口座へログインがあった場合にメールを送信します。
資産状況通知New お客様の資産状況を設定した時間にメールで送信します。

新しく追加される通知設定は次のとおりです。

定刻レート通知

設定した通貨ペアのレートを設定した時間にメールで送信します。従来どおり、設定した価格に到達した時点でメールを送信することも可能です。

レート通知

相場変動通知

設定した通貨ペアの相場が急変動した場合、メールを送信します。ログインしていない間も相場変動に備えることができるようになります。

相場変動通知

経済指標通知

各国の経済指標発表前のアラートや指標結果をメールで送信します。「発表前/発表後」「国名」「重要度」を指定できるため、必要な情報に絞って通知を受けることが可能です。

経済指標通知

資産状況通知

お客様の資産状況を設定した時間にメールで送信します。配信時間は各市場の開始時等の他、1時間刻みでの指定も可能です。

資産状況通知

2決済予約注文(IF-DONE)で指定できる益出し幅、損切り幅を縮小

決済予約注文(IF-DONE)、IFO注文(IFD+OCO)で指定できる益出し幅、損切り幅を以下の通りに変更します。

特にランド/円、メキシコペソ/円といった、1pipsあたりの変動率が高い通貨の決済予約注文が発注しやすくなります。

通貨ペア 変更前

変更後※1
ランド/円、メキシコペソ/円 益出し幅:10pips
損切り幅:20pips
1pips
トルコリラ/円 3pips
それ以外 5pips

決済予約注文について(IF-DONE)

新規注文を出すと同時に、その新規注文(一次注文)が約定した場合に有効となる決済注文(二次注文)をセットで出す複合注文方式です。益出し注文は指値、損切り注文は逆指値で発注できます。
普段忙しく時間がない方でも、空いた時間に発注しておけば、その後はチャートや注文画面を見なくても取引を完了させられます。

リスクおよび手数料などについて

ニュースについて

FX(外国為替証拠金取引)について