FXで取引を行う場合、売値(Bid)と買値(Ask)の2つの為替レートが提示されます。
このように2つの価格を提示することを2wayプライスといい、この売値(Bid)と買値(Ask)の価格差がスプレッドにあたります。

売値(Bid)103.711 買値(Ask)103.716 → 差額の0.5銭がスプレッド

例えば、上の例で、Ask「103.716円」で買いが成立した場合、その直後に売れる価格はBidレート「103.711円」となるため、その差額(=スプレッド)にあたる「1ドルあたり0.5銭」の損失を抱えた状態から取引が始まることになります。

このように、スプレッドは実質的な取引コストにあたるため、スプレッドが小さければ小さいほど有利な取引環境といえます。

松井証券 MATSUI FXのスプレッドは、こちらでご確認ください。

また、松井証券 MATSUI FXの取引手数料は無料です。
そのため、スプレッドのみが取引コストとなります。

最短5分でお申込み完了!

口座開設費用、口座維持費用は無料です。

口座開設・FX口座開設(無料)

個人口座開設完了までの流れ

松井証券の口座をお持ちの方はこちら

リスクおよび手数料などについて